IoT加速に拍車がかかるか?

Googleが11月29日、メッシュネットワーク用Wi-Fiデバイス「Google Nest Wifi」をアップデートしましたね。

Google Nest Wifiは以前からあった製品ですが、今回新たに発表されたものは2018年に発売したGoogle Wifiよりも最大2倍の速度と最大25%広い通信範囲に性能が強化されているようです。この製品を使いメッシュネットワークを簡単に構築できます。

ちなみにメッシュネットワークとは次のようなもので、従来の親機子機形式のWi-Fiだと電波が届かない環境などに向いていて、子機を増設することでネットワークを拡張しやすくする仕組みです。

メッシュネットワークとは、文字通り、メッシュ(網の目)状で構成されるネットワークのこと。Wi-Fiルーター(親機)と中継機が相互につながって作られるネットワークで、家の構造や広さに合わせて、中継機を追加することで、家のどこにいても安定してネットにつながることがメリットです。

https://www.goodspress.jp/news/176187/

お客様が屋内ネットワーク拡張をご検討の場合、導入提案を行おうかと思います。